事態が動かないときは

f:id:AIRA256:20210611091125j:plain

 

変化を起こそうと何か月も考えてきたけれど、

 

何をどうしていいかわからないという人もいるでしょう。

 

あるいは、現状を逃れるという選択肢がないと

 

思っている人もいるかもしれません。

 

したいことはわかっているけれども、

 

それにはお金がかかりすぎると感じていたり、

 

自分の技術や能力以上のことを行う必要があると

 

思っている人もいるでしょう。

 

あなたがまだ行動を起こしていないのなら

 

どうか自分に優しくしてください。

 

覚えておいて欲しいのですが、実際に変化が起こる前に

 

内面に取り組む時期があります。

 

あなたは自分の考えを変え、人生を再評価し、

 

新しい視野で物事を観察し、

 

変化を起こすのに必要なエネルギーを貯めているところかもしれません。

 

起こしたいと思う外側の変化が大きければ大きいほど

 

まず起こるべき内面の変化もいっそう大きくなるのです。